男性と女性どっちが得な人生か

よく昔話していた話題で、生まれ変わったら男と女どっちになりたいか?という話がありました。
多くの人が一度はしたことのある会話でないかと思います。
私は断然、生まれ変わってもまた女としての人生を選びます。

特に理由はありませんが、女性の方がなんとなく楽しいような気がするんです。
お洋服やメイクも楽しめますし、男性の方が大変なことが多いんではないかと思います。
ついつい重いものを持たされるのはやはり男性の方が多いと思いますし、女性は映画のレディースデーや電車の女性専用電車など、ちょこちょこ優遇されているように感じます。
先ほどメイクと書きましたが、男性は常にすっぴんで勝負しないといけないのも、とても大変だと思います。
女性はごまかしがきくので、そこはとても助かるところです。

しかし、うちの主人はまた男の人生を選ぶそうです。
女性はからだの変化等いろいろ大変そうに見えるんだそうです。
確かに大変ではありますが、慣れてしまうものなので特にこれがあるから女性はいや、というまでにはいかないかと思います。

ずっと女性でいることの方が絶対に楽しいという主義でしたが、最近私は息子を出産し、ふとこの子は男として人生を送るんだよなと改めて考えました。
バタバタしているまだ赤ちゃんの息子を見ながら、大変だろうけどがんばってねと思います。
これからは息子を通して、男性の人生も少しずつ見ることができるのかと思うと、それもちょっと楽しみではあります。

«
»