勤怠

朝のルーティン

朝起きて、まずタバコを吸う。
我が家は本当は禁煙なので、自分の部屋の窓をあけてそこにくっついて吸っている。
なるべくタバコの臭いと煙が家に入らないようにしている。
それでも私は吸うし、怒られるが、辞める気はない。

“朝のルーティン” の詳細は »

スキルを磨くための転職

就職した当初から月給制度ではなく日給制度であり収入が不安定であったこと、勤務時間が深夜に及ぶことにもともと不満があったが、その後の転職活動が不利になることのないよう、職歴を残すために3年勤続したら転職をすると心に決め、今は将来のために耐えると考え勤務していた。

“スキルを磨くための転職” の詳細は »

外国語専門学校

外国語専門学校に通い、外国語を使って仕事をしている先生から話を聞いて興味を持った。

とりあえずはTOEICの点数を上げようと勉強しています。
今が700くらいなので、あと100は上げたいです。
昨年に1年間の語学留学をしてきました。

“外国語専門学校” の詳細は »

経済効果

20代前半のときに新しくオープンしたあるクラブにずっと入り浸っていた。
ちょうど良い大きさで、狭すぎず広すぎずというクラブ。
年に一度行われる、色んなクラブが手を組んだクラブサーキットのときは、3番目に大きな会場として使われる規模だった。

“経済効果” の詳細は »

最初で最後の接待の思い出

私は以前、営業として勤めていました。
営業さんによくあるのが、接待です。
時代的に少なくなっていたとは思いますが、三年間営業部にいた私も、一回だけ接待をしました。
まだ新入社員だった私は先輩のお手伝いでそのお客様を一緒に受け持っていました。

“最初で最後の接待の思い出” の詳細は »

実家の味

彼の好みの味付けをマスターするように頑張ってきたが、結局男の人は実家の味が最強なのだ。
自分の母親が作っていたメニューが一番美味しくて、ごはんの炊きあがりだって、実家のものが一番。

“実家の味” の詳細は »

みんなのチームプレイ

私は野球がすきだ。サッカーなども見るが、やはり野球が一番楽しい。
自分が昔ソフトボールをやっていたから余計に好きなのだろう。
入ろうと思った理由は勧誘してきた先輩が可愛い人ばかりだったからとい単純な理由。
ただ先輩たちは、夏で引退してしまう。
面白い部活で、私が入学した時には二年生がいなくて三年生の先輩が9人というギリギリの状態だった。

“みんなのチームプレイ” の詳細は »