我が家のワンコとニャンコ

ペットは家族だ。
我が家には犬が4匹猫が1匹いる。みんな家族だ。

最初に我が家に犬が来たのは私が中学生の頃。
玄関をあけると犬がいた。名前は1号にしておく。
当時犬が苦手だった私としては喜びよりも驚きのほうが大きかった。

遠目からみるぶんには可愛いのだが、いざ触るとなると抵抗があった。
子犬の歯は尖っていて痛かった。
我が家でも初めてのペットということもあり、躾のためにトレーナーさんに来てもらっていた。
普通の犬は餌や褒めるなどのご褒美があれば、ある程度で躾られるのだが、1号は違った。
餌に釣られないのだ。これにはトレーナーさんも四苦八苦したようで、珍しいことらしい。
ある意味、頑固な犬だ。

2号は私が高校生の時にきた。
2号は1号と全然違ってとても臆病な子だ。
しかも大病を患っていて、毎日一粒500円以上する薬を飲まないと生きていけない。
通算して考えるといい金額になるのだが、安楽死とどちらを選ぶかと言われたら薬を選ぶしかない。
今は薬を飲めば問題ないので、悪化しないことを祈る。

3号は私が実家を出ている間に来ていた。
3号は性格が王女様で、私が一番でないと気に入らない少し生意気。
でもその可愛い顔で見つめられると、負けてしまう。

4号は親の衝動買いだ。運命を感じたらしい。
とても元気で少し騒がしいが可愛い子だ。
でも3号は4号が来たことが気に入らなくて、しばらくふてくされていた。
とにかく4号は常に構って欲しくて忙しい子。

猫を飼うのは最初反対されたが、外でずぶ濡れの雨の中震えてた子を放っておけなくて飼った。
最初は犬と仲良くできるかなど不安もいろいろあったが、まったく問題ない。
猫からすると犬はそんなに気にならないみたいだが、犬は気になっているようだ。

私は猫2号を計画中だ。そのためには部屋の模様替えなどもしなくてはならない。
だが、近いうちに間違いなく2号が来て我が家の家族増えるだろう。

業界向け食肉卸
バーベキューセットやすき焼き・しゃぶしゃぶ・焼肉用のお肉も個人向けとして販売
meat-kimura.co.jp/

«
»